口コミで評判の二重整形を受ける|腫れないようにするには

女の人

施術の受け方

女の人

安い費用で脂肪吸引治療を受けられる方法があります。それは、モニターとして大阪のクリニックで治療を受けるというものです。モニターになって治療を受ける時には、契約書の内容をしっかりと確認しましょう。医師には事前に希望を伝えることも大切です。

詳細を読む

種類とやり方

ウーマン

ほくろ除去をするなら、クリニックに行く前に、まずは自分のほくろタイプを調べておき、それに適した千葉のクリニックを探すと良いです。信頼できる先生を探すなら、ホームページを見ておくと良いですし、自宅から近いところなら何かと便利です。

詳細を読む

キレイなラインに整えよう

注射

部分痩せを簡単に実現する脂肪吸引は、二の腕痩せの施術としても行われています。リバウンドしない部分痩せが可能となり、ボディのバランスを整えることもできます。脂肪吸引には肌の引き締め作用もあるため、施術後はたるみにくい二の腕に仕上がるでしょう。

詳細を読む

人気の方法

ウーマン

手術の特徴

二重まぶたの埋没法は人気度が高い二重整形です。埋没法をすることで、細い目元もぱっちりと華やかになります。目は容姿を判断する上で大事なパーツです。二重まぶたになるだけでもずっと可愛く好感度が高い印象になるので、口コミでも話題になっています。埋没法は一点法でする場合と二点法でする場合があります。クリニックによって呼び方が異なりますが、基本的には二点法です。一点法は以前した埋没法が薄くなったときや、もともとの二重を修正したいときに向いています。普通のまぶたを二重にしたいときは二点法が用いられます。まぶたの脂肪が多いと埋没法ができないことがあります。その場合は脂肪を取る切開法があります。切開法なら元に戻ることがなく、はっきりとした並行型の二重が作れるので、口コミでも人気の施術となっています。

腫れないようにするには

埋没法や切開法などの二重整形をするとまぶたが腫れることがあります。学校や仕事を休まずに二重の整形をしたい場合は、腫れない方法で手術をしてくれるクリニックを選ぶ必要があります。埋没法の場合は腫れない手術をすれば腫れを最小限に抑えることが可能です。ただし、切開法はメスを入れるぶん腫れが出やすいので、1週間程度休みを取ったほうが無難です。無理をするとますます腫れがひどくなることがあります。片目ずつ整形手術をするという奥の手もあります。片目だけ手術をして、手術をした方の目は眼帯で隠しておきます。そして腫れが引いたら今度はもう片方の目を手術します。しばらく眼帯生活が続きますが、学校や仕事を休みたくない人にお勧めです。